感動の苔リウム教室

またまた暫くぶりです。

毎度、似たようなフレーズから
始まってしまいますが💦

先日の苔テラリウム教室

ちょっと感動でした。

この日のお客様はご高齢のおばあちゃん
娘さんに付き添われてやってきました。

なんと齢90歳になろうとしている。

が、足元はとてもしっかりしていて
店内に入る段差も何のその🏃💨

話していてもとてもしっかりしている。

ただ、折角作るつもりで来たのに
手首を痛めてしまって、作るのは娘さん。

「ここにコレを置いて」と指示してました。

ただ、最初から気になったのは
気に入った石1つ、しっかり握りしめていた。

話を聞いてるとずっと登山をしてきたそうで
(だから足腰強いのか‼️)

だから山の様に見える石を握っていた。

土を入れ、石を置いた時点で大喜び

「まぁ、嬉しい✨山を思い出します」って。
「年を取ってしまったから、もう登れない。
今、山に登ると周りに迷惑と心配を掛ける」と。

山に名残があるんだなぁ・・・・ショボーン

作って終盤、「もぅ終わりかな?」
この先どうしていいか分からない。

この辺りに残雪っぽいのが有れば・・・・」と言うので
『少しだけ私が手を加えても良いですか?』
と了解を得て、手を加えると
おばあちゃんの目がキラキラキラキラし始めた。

最後に「人形を1つ入れてもいいかな?」と山ガールをポイッ。

すると、おばあちゃん・・・

「嬉しい・・・しょぼん」って泣き出してしまった 。

他にも教室参加の方もいて、その場にいた
全員が貰い泣きしてしまいました しょぼんあせる

苔テラリウムでこんなに
感動して頂いたのも、したのも初めてです。

こんな事もあるんだ・・・・と
感慨もひとしおの金木犀でした黄色い花

是非シェアをお願いします。
URLをコピーする
URLをコピーしました!